2014年8月1日金曜日

BeagleBone Black: ケース

今回は短いネタです。
BeagleBone Black は、サードパーティから数種のケースが販売されていますが、どれもデザインがイマイチじゃないですか。

でも大丈夫です。ネットを彷徨うこと幾星霜。ついに見つけました。イケてるデザインのケース。

とは言っても、買えないです。(^^

買えないんじゃ意味ないじゃないか、コノヤロ。
マァマァ。見つけたのは実物じゃないんですよ。3D のデータなんです。
だから現物を直ぐには買えないんです。これなんですけどね。

カッコイイとまでは言いませんけど、しっかりしてて良い感じじゃありません?
ちょっと前までだったら、3D のデータを実物にすることは、一般の個人では無理でしたが、今は頼もしい味方があります。

それは 3D プリンタによる出力サービスセンター。
そこにこのデータを送ればあっという間に、実物を作ってくれます。流石にプラスティックですけど。

値段を聞いた訳じゃないですけど、アルミをマシニングで加工することを考えれば、お手頃価格なんじゃないでしょうか。

BBB の音質が CuBox-i4PRO と互角だったら・・・・発注してたな。

0 件のコメント:

コメントを投稿