2014年10月17日金曜日

Superfly


(注意)
若い人は読まないで下さい。(^◇^;)

長らく名前だけ知ってた Superfly 。
ようやく楽曲を聴きました。

別に毛嫌いしていた訳じゃないんだけど、最近の J-POP 全般に関心がないものだから、アンテナに引っかからなかったのです。

それが何故今回聴いてみたかというと、ネットを徘徊していて、「ダウンタウンの番組で日本のアーティストについて調べた“音楽のプロ200人が選ぶ本当に歌が上手いランキング”」ってのを見つけて、その3位に Superfly が入っていたから。

ちなにみベストテンはこんな感じ。
10位 布施明(5票)
8位  EXILE・ATSUSHI(6票)
8位  井上陽水(6票)
7位  福原美穂(7票)
6位  宇多田ヒカル(8票)
5位  吉田美和(10票)
4位  夏川りみ(13票)
3位  Superfly(15票)
2位  久保田利伸(18票)
1位  玉置浩二(25票)

Superfly と7 位の福原美穂以外は知ってて、確かに皆さん歌が上手。
こりはちょっと聴いてみるか、という仕儀になった次第でございます。

聴いた感想は「結構よいかも」。
70'のフレーバーがぷんぷん。

ヴォーカルの越智志保はジャニス・ジョプリンを聴いてロックに傾倒したんだとか。
さもありなん。
ジャケットもなんとなくサイケです。

で、確かに歌は上手い。154cmしかないとは思えないパワフルな歌唱です。
ただ、声がデカイだけで心に響かないって意見もあるみたいだけど・・(^^;

どことなく五輪真弓ぽい歌い回しも散見されて郷愁を煽ってくれます。

とりあえず、少年時代に洋楽ロックに傾倒したおじさんの琴線に触れることは確か。

まだ聴いたことなないなら取りあえず YouTube で聴いてみることをお奨めします。

ただ残念なのは、音が悪い。(−−;)
リミッターかけ過ぎで奥行き感皆無。鉄板みたいな音です。

まぁ、三次元的な音場を狙った超小型スピーカーで聴くサウンドじゃ、そもそもないってのもあるんですが。

38cm ウーファーの JBLで聴いてみたいものです。多分かなり好印象に変わるはず。

lightMPD 使いの人はクラ好きの人が多そうなのですが、たまにはこんな音楽もよいかもです。

AD

0 件のコメント:

コメントを投稿