2015年2月7日土曜日

RockDisk Next の現在


1月21日に2度目の修理から帰ってきた RockDisk Next ですが、QNAP を買っちゃったものだから、lightMPD 用の NAS としては隠居の身になってしまいました。

一応修理されて帰ってきたから使わないと勿体ないのですが、さて何に使ったものか。

最初に思いついた用途は音楽ファイルのバックアップ用だったのですが、勝手に出来てしまうサムネイルの扱いに困ったことと、いつ壊れるか解らない (^^;) ので、これは止めにしました。

他に使い道ないな〜、寝かせておくかな〜、と思い始めたのですが、説明書をもう一度読むと、Time Machine に使えるみたいなことが書いてあります。

直ぐ壊れそうなものをTime Machine に使うのもなんなのですが、たまーに USBHDD にバックアップを取るようにして、普段は RockDisk Next でバックアップを取るようにすれば使えるかも、ということで、Time Machine で使って見ることにしました。

設定はこちらのサイトを参考にさせて頂きました。
2Gある容量の適当な分を Time Machine に使うことも出来るのですが、他に使い道も思いつかなかったため、2G 全部を使うことにしました。

で、昨日まで使っていたのですが、何となく変。長時間 Mac を使っていてもバックアップされている気配がないのです。

調べてみると RochDisk Next がハングアップしてました。(^^;
20日弱の連続稼働でハングアップです。

3台使っている BUFFALO の NAS がどれも数ヶ月連続で稼働させてもハングアップしないのに比べるとなんとも不安定。これが挑戦者クオリティーなんですね。

電源を落として再起動させると動き出しました。やれやれ。

ところが、3時間程度でまたハングアップ。今度はハードディスクを認識していません。
何度か電源を切ったり入れたり、またリセットもしてみたのですがやはり認識してくれません。

しょうがないので、さしたる根拠があった訳じゃないのですが、ケースを開けて配線のコネクターがきちんと刺さっているか確認して電源を入れると認識してくれました。
なんなんでしょうね。(^^;)取りあえずは動き出したのでよしとしましょう。再度やれやれ。

RockDisk Next、使えね〜!

0 件のコメント:

コメントを投稿