2014年9月27日土曜日

BLADELIUS Embla

BLADELIUS の最高峰サイレントプレイバックシステム Embla です。
またいつものように腐すんだろって?
そうです。^o^

けど、嫌いじゃないんですyo。ハイエンドのネットワークプレーヤーって。
カッコイイじゃないですか。

それに音質も、今までに紹介したどの機種を取っても、多分最高なんでしょう。
ド田舎に住んでいるから、1番有名な LNN DS すら実際に聴いたことはないけど。

ちなにみこの Embla のスペックですが、

仕 様 EMBLA
ノイズ < 0.001%
データ・レート 32 bit/192kHz
デジタルインプット
  • 1 AES/EBU
  • 1 RCA
  • 1 TosLink
  • 2 USB
  • 1 RJ45
  • 1 Bluetooth
アナログインプット
  • 1 pair balanced
  • 2 pairs unbalanced
デジタルアウトプット
  • 1 AES/EBU
  • 1 RCA
  • 1 TosLink
アナログアウトプット
  • 1 pair balanced
  • 2 pairs unbalanced
重量 12 kg
サイズ 440×445×125 mm (W×D×H)

素晴らしいです。全部盛り。(を、DSDは?)
ブラデリウスでは、そこらへんの PC ベースのプレイバックシステムとは根本的にちゃうから一緒にすんな、と言っています。

音楽ファイルは最大 2G のフラッシュメモリに保存されるので、完全に無音。
オプションで CDP のように CD が再生出来るし、ビットパーフェクトなリッピングもできちゃいます。

更にさらに、世界最高レベルのDACを備えたプリアンプ機能まで搭載。
まだ言うことはあるみたいだけど疲れたからやめ。(^^)

ちなみに、具は、


 ・・・・・何も言いますまい。

 繰り返しになりますが、好きなんですヨ、ハイエンドのネットワークプレーヤー。


どれも驚異の原価率を誇っていることがアレなだけで。

0 件のコメント:

コメントを投稿