2014年9月26日金曜日

NAS のデータ全消失

落下枝に返らず破鏡再び照らさず

NAS のデータを全部消してしまいました〜〜。

大惨事の割にはショックが少なかったのですが、お笑いネタとして。

事が起きたのは、MPoD & MPaD でほぼ全てのアルバムアートワークの表示に成功した日の深夜。

とある作業の途中で NAS に大量発生した空フォルダを一気に消去するため、「空フォルダ削除」という Windows のユーティリティを使ったのですが・・。

このユーティリティ、今年の 3 月頃から使い始めて結構重宝していました。

いつものように「検索フォルダ」に NAS を指定して、「実行」ボタンをポチ。

通常 1、2 分で終わるはずのタスクがこの日はなかなか終わらない。

おかしいな?と、思いながらもタスク終了を待つことにして、トイレに行って戻ってくるとタスクが終了していました。
そして、作業結果の表示欄には「5,***個のフォルダを消去しました」(←うろ覚え)という表示が。

5 千?何かの間違いでは?いやな悪寒。
Finder で NAS を見ると、有るはずのフォルダがお隠れに。(^^;

僅かに残ったフォルダも中はもぬけの殻、若しくは夜盗に襲われた跡のような惨状。

消えました。ほぼ全て。音楽 1 万数千曲と動画約 400 。
ははは、笑いましたよ。OTL ....

NAS が 1 台だけだったら・・、私はもうこの世には居ないでしょう。

流石に取ってました、バックアップ。(^^)v

しゃーない、バックアップから復旧するか。ということで、音楽ファイルに関してはマスターの NAS から早速転送を開始。1 日くらい掛かるかな?

動画ファイルは、随分昔に集めたもので、普段は電源を入れていない 1番古い NAS にバックアップが取ってあるので、取りあえず電源を入れて中身を確認。

無い。(笑い)

400 の内、200 が無い。
そういえば 200 は、その内バックアップを取るつもりで放置していたのだった。

永遠に消失が確定。

一瞬愕然。けど、200 の動画は集めはしたけど結局殆ど見ていないことに思い至る。
そうだ、始めから無かったことにしよう。^o^

集めるのに費やした時間を考えると結構な損失なのですが、それで不思議と割り切れちゃいました。

悲惨な結果に終わらなかったので、読んでもつまんなかったと思います。(^^;
すんません。

今回なぜファイルが消失したかというと、「空フォルダ削除」には、「ついでに削除」という機能が有って、ここに入力したファイルも空フォルダと一緒に削除してくれるのですが、「*.jpg」と入力していたのを中途半端に消したものだから、先頭のアスタリスクが残っていたのです。後で気づきました。

「*」が 1 個だけ入力されているので、「全部消しちゃって良いんだよね」とソフトウエア君は判断しちゃったみたいです。

レジストリクリーナーの使いすぎで PC の調子が悪くなるのはよく聞く話ですが、「お掃除系」のユーティリティソフトは慎重に使いましょう、という教訓を学びました。実地で。^^;

しかし NAS は怖いですね。今回みたいなミスじゃなくても、必ず壊れてデータが消える時が来る。バックアップは小まめに。本当は 2 段にバックアップ取ってると確実かな。

0 件のコメント:

コメントを投稿