2016年11月15日火曜日

apu2c4 の電源

自分的に「これなしではいられない」apu2c4 ですが、結構頻繁に起動に失敗するのが悩みのタネでした。

接点をチェックしたり、LANケーブルを変えたり、スイッチを疑ってみたりしたのですが、症状は一向に改善されず。

「ハズレかな?」と思い始めていたのですが「デジファイのおと」さんに、「全く起動しなかった apu2c4 が電源を変えたら完璧に起動するようになった。」という投稿があり、もしや?とトランス式の安定化電源からスイッチング式の ACアダプタに変えてみたところ、完璧に起動するようになりました。

この電源は apu1c でずっと使ってきたもので、全く問題がなかったため、まさか電源が不調の原因とは思いませんでした。

間違いなく 12V の安定化電源なのですが、何が悪いのでしょうね?
電気の知識がないので(?_?)←こんな感じです(笑)

とりま、ハズレと諦めて買い替えも検討していたので、投稿者様に感謝感謝です。



比較的ノイズが少ないといわれるトランス式のリニア電源からスイッチング電源に変えたわけですが、音質への影響はというと、気のせいレベルですがあるようです。

ちょっと怖いくらいの静けさが後退した代わりに、太く腰が据わった感じになったなったような気がします。

太く腰が据わった点は自分の好みに合致するので、この美点を残しながら静けさを回復できないか。

iFi-Audio に良さそうなアクセサリが.....。

0 件のコメント:

コメントを投稿