2018年3月27日火曜日

Little Glee Monster ARENA TOUR 2018 juice!!!!!

大阪城ホール2days行ってきました。

これまでに参加したリトグリのライブで一番感動したかも。

大阪城ホールは1万人の第九で行ったことがあるので、結構音響が良いことは知っていたのですが、正直繊細なハーモニーが売りのリトグリには向いていないんじゃ?と思っていたのですが、座席に恵まれたこともあり音楽専用ホールより良い音でライブを楽しむことができました。

音が良かったこともありますが、とにかくメンバーのパフォーマンスに感動しました。みな素晴らしかった。

生歌は昨年のツアー以来なのですが、短い期間なのに凄い成長を感じました。

アコースティックで3曲演奏したのですが、そこで特に感じました。

パワーで押すだけじゃなくて、語りかけるような繊細な表現も身につけてるんですよ。

弱音がもう少しスムーズになればとか、まだ改善の余地はあるように思いますが、また素晴らしい武器(笑)を手に入れましたね。

昨年はかれんさんとアサヒさんの活躍が目立った年で、それは今年も続いているのですが、manakaさんの進歩が特に目に(耳に)とまったな。

manakaさんと言えば、圧倒的な声量と類まれな声質の持ち主で小細工をしなくても一声で人を振り向かせることができる人なのですが、それに頼っている部分も見受けられたのですが、細かな感情の揺らぎを巧く声に載せてましたね。素晴らしい。

MAYUさんも、ツッコミすぎる癖が治ってファルセットの美しさが際立っていました。
シルキーなファルセットはリトグリに不可欠ですね。

芹奈さんは凄いの一言。スタァです。歌唱だけでなくMCでも泣かされました。

リトグリは完成されてるから面白くないという意見を聞くことがあるのですが、これだけのスピードで成長・変化を続けているガールグループが他にあるのだろうか、そんな思いを強くしたライブでした。


秋・冬の全国ツアーではどんな進化を見せてくれるのか、楽しみで仕方がありません。


(追記)
西廣智一さんがReal Soundに書かれたレポがいいですね。