2018年3月8日木曜日

roonが快適すぎる

昨年末に導入したLS50 WirelessがRoon Readyなことは知ってはいたものの、利用権が「超」高額なので、試用する気にもならなかったのですが、KEFの日本語ページに書かれていた↓「無料」という言葉に釣られて使ってしまい、困ったことになってます(^^;)

Roonは色々な使い方ができるのですが、私はMacにRoon Server、iPadにRoon Remoteをそれぞれインストールしました。

QNAPのNASにRoon Serverがインストールできればスマートなのですが、残念ながら私が使っているARMプロセッサの廉価機種は対象外でした(T_T)/

設定はとても簡単。すぐに音楽を再生できました。

そしてRoon Remoteの使い勝手の良さ!

インストールしたのがiPad mini2なので、わずかにもたつく感じはあるものの、直感的に操作できるUIが最高です。

Roonといえば、アーティストやアルバムの充実した解説が表示される機能が一番の売りだと思うのですが、それがなくてもRoon Remoteの操作性だけで使いたくなってしまいます。


いや、ホント良いわ。

困った(笑)

すごく高いんですよね、利用権(^^;)

「無料」じゃないのか?

「無料」で試用できるのでした(笑)

ともあれ、6月5日まで試用期間があるので、もう少し使い勝手とかレポートしてみたいと思います。