2016年3月25日金曜日

volumio の無線LAN を設定する

volumio をインストールした "Raspberry Pi 2 B" を無線LAN でネットワーク接続する手順のメモです。

無線LAN 子機(USB)アダプター型の購入
01.volumio が間違いなく認識してくれる ”PLANEX GW-USNANO2A” を購入
下準備
02.Raspberry Pi に LANケーブルを接続し、無線ルーター等の空いている LAN端子に接続する
03. Raspberry Pi に ”PLANEX GW-USNANO2A” を接続する
04.Raspberry Pi の電源を入れる
05.1分程度待って、ブラウザのアドレスバーに "volumio.local" と入力する
06.以下の画面が表示されるのを確認
※ Windows 10なら、Raspberry Pi が有線LAN に正しく接続されているのであれば、ほぼ間違いなく表示されます
07.画面右上の"MENU"を選択、続いて "Network" を選択
08.以下のページが表示される
09."Wireless Connection" セクションの以下の3項目を入力する
   Network Name
   Security
   Password
※"Network Name" と "Security" は、無線LANで接続された WindowsPC があれば、"設定" を見ることでわかります。
設定 => ネットワークとインターネット => Wi-Fi => 詳細オプション
・Network Name =  "SSID"
・Security = "セキュリティの種類"
・"Password" = 無線LANルーターの本体に記載された、"暗号化キー(パスワード)"

10."SAVE CHANGES" をクリックする
 11.以下の画面表示になるのでしばらく待つ
12.しばらく待って、以下のように "Wireless Connection" セクションにネットワークの状況が表示されれば Wi-Fi の設定は成功
Status:Connected
IP address:192.***.***.***.***
Signal Strength:**%
BitRate:**Mb/s
↑このように表示されていれば成功

12.成功が確認できたら、画面右上 "MENU" から "Turn off" を選択
13.表示されたページの "POWER OFF" をクリック
14.Raspberry Pi の緑のパイロットランプが点滅しなくなったら電源を切る
15.LANケーブルを外す

次回から無線LAN でネットワークに繋がっているはずです。

0 件のコメント:

コメントを投稿