2018年7月5日木曜日

サブウーファーの設定変更

サブウーファーの設定を微妙に変更。





①が変更前で②が変更後です。

LS50 Wirelessは、本体のハイパスとサブウーハーのローパスの周波数を設定できるのですが、これまではハイパス、ローパスともに60Hzに設定していました。

定在波の影響で、60Hz付近が凹んでいるため、本体とサブウーハーの帯域を被らせることで、凹みの改善を狙ったのですが、簡易スペアナで測ったところ、まだななり凹んでいます。

そこで、本体のハイパスを55Hz、ウーハーのローパスを75Hzにしてみることにしました。帯域の被りをさらに大きくしてみたわけです。

その結果が②になるのですが、かなり凹みが改善されました。

50Hzあたりが盛り上がってしまいましたが、許容範囲でしょう。

音もかなり変わりました。ぐっと厚みがましたというか、芳醇な感じになりました。

設定変更は見事に成功した感じです。

こうなってくると110Hzあたりの凹みもなんとかしたくなりますが、これはイコライザで持ち上げる以外にないかな(^^;)