2014年6月14日土曜日

Born to Sing

SHANTIさんの"Born to Sing"を聴いています。実は,ごく最近まで全然知らなかったです。(^^;;

10代の頃から音楽活動されてて2010年にメジャーデビューしてるんですね。
とても癒される歌声。「オーガニックヴォイス」と紹介されています。

予備知識なしに聴いたので,最初はヴォーカリストかな,と思ってましたが,ソングライティングもされるんですね。オリジナル曲,なかなか良い感じです。

それから録音がイイ。アコギ2本だけのシンプルな楽曲が多いんですが,このアコギの質感が適度な柔らかさと弾力があって聴いてて気持ちよくなってしまいます。

そしてヴォーカル。私のシステム,スピーカーがバックロードの一種であるのと,セッティングが詰め切れていないせいで,ヴォーカルがビッグマウスになりがちなんですが,きっちりとセンターに小さく定位します。
声質の良さもしっかりと表現されています。

高音質が”癒し”に繋がっている感じです。

知ってる人はとうの昔に知ってるだろうから今更なお話しでした。(*^_^*)


【スポンサーリンク】

0 件のコメント:

コメントを投稿