2016年10月6日木曜日

イメージファイルをメモリーカードに書き込む方法

volumio、moOde audio player、OpenELEC、LIbreELEC 、そして OSMC 等は、イメージファイル(ディスクイメージ)をメモリーカード(USBメモリー or SDカード)に書き込んでインストールします。

このページではイメージファイルをメモリーカードに書き込む方法を解説します。



Win32 Disk Imagerをダウンロード&インストール
01.メモリーカードにディスクイメージを書き込むためのソフト、"Win32 Disk Imager"を「日本語情報トップページ」からダウンロードする。最新版 "exe"ファイルをクリック。(本家からでも、もちろん OK)

02.以下の画面が表示されるので、ダウンロードの終了を待つ。

03.「ダウンロードが終了しました。」と表示されたら、「実行」をクリック。

04.「この不明な発行元からのアプリがPCに変更を加えることを許可しますか?」と聞かれるので、「はい(Y)」をクリック。
05.セットアップウイザードが開くので"Next"をクリック。

06."I accept the agreement"を選択して"Next"をクリック。

07.インストール先を聞かれるので、デフォルトでよければ "Next" をクリック。

08.デスクトップにアイコンを作るかどうか聞かれるので、必要ならラジオボタンをクリックし、必要なければそのまま "Next" をクリックする。

09.「インストールの準備ができた」と表示されるので、"Install" をクリック。

10.「セットアップが完了した」と表示されるので "Finish" をクリック。

11."README" が表示されるので閉じる。

12.以下のようなメッセージが表示される場合があるが、"OK" をクリックする。



イメージファイルをダウンロード
※具体例として "volumio" をダウンロードします。

01.ブラウザで"https://volumio.org"を開く。
02.ページ右上の "DOWNLOAD" をクリック。

03."RASPBERRY PI"をクリック=> "DOWNLOAD" をクリック。

04.「ダウンロードが終了しました。」と表示されたら、「開く」をクリック。



ダウンロードしたファイルを展開
01.下の画面が開くので、ダウンロードしたファイルを右クリック。

02.右クリックメニューが開くので「すべて展開」をクリック。

03.展開先を選択して「展開」をクリック。

04.展開中は以下の画面が表示される。

05.下の画面が表示され、種類が「ディスクイメージファイル」のファイルができていれば展開完了。



解凍したファイルをメモリーカードに書き込み
※ここでは具体的な事例として MicroSDカードに書き込みます。

01.ファイルを書き込む MicroSD をカードリーダを使うなどして、PCのUSB端子に接続。

02.先ほどインストールした "Win32 Disk Imager" を起動。以下のようなメッセージが表示されるので、「はい」をクリックする。

03.起動したら下図のウインドーが表示されるので、フォルダのアイコンをクリック。

04.先ほど解凍したファイルを選択して「開く」をクリック。

05.MicroSDカードのドライブを指定。

06."Write" をクリックして書き込み。

07.書き込んで良いか問われるので "Yes" をクリック。

08.書き込みが進行中。

09.書き込みが終了したら下図の表示になるので "OK" をクリック。



以上でメモリーカードにイメージファイルを書き込む作業は終了なので、MicroSD カードを PC から取り出す。

0 件のコメント:

コメントを投稿