2016年10月18日火曜日

「日本のオーディオメーカー」を追加しました

「小規模・ガレージメーカー」改め「日本のオーディオメーカー」に追加しました。

逸品館
http://www.ippinkan.co.jp/airbow/top.html
市販の製品に独自のノウハウに基づくチューニングを加え "AIRBOW" ブランドで販売。

逢瀬
http://ause-audio.com
日本の滝をイメージしたシリーズ名 "WATERFALL" で分離の良さに高音質の基準を置いた製品群を展開。自然の息吹、パフォーマーの息遣い、音楽の色濃い感動…数多にある喜びとの「逢瀬」を、今ここに。

ザ・キット屋(株式会社サンバレー)
http://www.kit-ya.jp
オリジナルの真空管アンプキットを中心に販売。

Accuphase(アキュフェーズ株式会社)
https://www.accuphase.co.jp
日本を代表するピュアオーディオの専業メーカー。高価格帯の家庭用及び業務用のオーディオ機器を製造販売。アフターサービスが充実しており、長期間の修理に対応。

DENON(株式会社ディーアンドエムホールディングス)
http://www.denon.jp/jp
株式会社ディーアンドエムホールディングスの音響機器のブランドのひとつ。日本初のレコード・蓄音器製造会社、および日本初の業務用録音機器製造会社を起源とするオーディオブランド。

marantz(株式会社ディーアンドエムホールディングス)
http://www.marantz.jp/jp/Pages/Home.aspx
株式会社ディーアンドエムホールディングスの音響機器のブランドのひとつ。1953年にインダストリアルデザイナーで電気技術者のソウル・バーナード・マランツがアメリカで設立した「マランツ・カンパニー」からブランドを継承。

ONKYO(オンキョー株式会社)
http://www.jp.onkyo.com/audiovisual/
1946年に設立された大阪電気音響社が源流。

ESOTERIC(エソテリック株式会社)
http://www.esoteric.jp/index.html
ティアック株式会社のハイエンドオーディオのブランドとして始まる。現在はティアック株式会社100%出資の企業として独立。日本を代表するハイエンドオーディオメーカーのひとつ。

Fostex(フォスター電機株式会社)
http://www.fostex.jp
フォスター電機(株)のブランド名。高性能なスピーカーユニットにより自作派から強い支持を受ける。近年は完成品のスピーカーシステムやイヤホン・ヘッドフォン等も同ブランドで販売。

TAD(Technical Audio Devices)
http://tad-labs.com/jp/
かってはパイオニアのプロフェッショナル向けオーディオ製品のブランド名であった。 2007年10月1日に株式会社テクニカルオーディオデバイセズラボラトリーズ設立。家庭用及び業務用超高級システムを製造販売。

Technics(パナソニック株式会社)
http://jp.technics.com
パナソニック株式会社の音響機器向けブランド。2010年をもって一旦終息したが、2014年9月に再展開が発表され、日本では2015年2月より新製品が順次発売されている。

YAMAHA(ヤマハ株式会社)
http://jp.yamaha.com
世界最大の楽器メーカーでピュアオーディオでも長い歴史を持つ。一時期ピュアオーディオ分野からはほぼ撤退状態であったが近年復活。

TAOC(アイシン高丘株式会社)
http://www.taoc.gr.jp
アイシン高丘株式会社のハイグレードオーディオのためのブランド。鋳鉄製品のトップメーカーとして長年培ってきた技術を活かし、スピーカーシステムやアクセサリーを開発。

HANIWA(クボテック株式会社)
http://kubotek.com/haniwa/
フリクエンシー・ドメインとタイムドメインの2つの特性を両立させた独自のF&T理論に基づくスピーカーシステム等を開発。

DIATONE(三菱電気エンジニアリング)
http://diatone.mee.co.jp/index.html
オーディオ・ビジュアル機器に用いられる三菱電気の登録商標。日本を代表するスピーカーブランド。同ブランドは1999年に一市場から姿を消したが、2005年に三菱電気エンジニアリング株式会社がハイエンド製品で同ブランドを復活。

LUXMAN(ラックスマン株式会社)
http://www.luxman.co.jp
1925年大阪にあった錦水堂額縁店のラジオ部として創業。ラックストーンとして知られ、強いブランド力を持つ。

TEAC(ティアック株式会社)
https://teac.jp/jp/
1953年、東京テレビ音響株式会社として東京都武蔵野市に設立。テープデッキ、殊に往年のオープンリール式テープレコーダーが高い人気を誇った。TEACブランドの他、民生用高級音響ブランドのESOTERIC、業務用音響ブランドとしてTASCAMを有する。

0 件のコメント:

コメントを投稿